スマホで災害時のお知らせを院内・院外報からできる「複合媒体誌」

いま冊子として作られている院内報や院外報を、スマートフォンで見ることができるようにした、精神科医療の「複合媒体誌・商品名あしたへ」の企画・販売を開始しました。とくにスマートフォン版では、地震や水害等の災害時には、定期発行時期にかかわらず、メッセージの更新や作成を無料で行い、読者と医療機関の情報伝達を確保するようにしました。災害時に荷は、医療機関とからのお知らせは患者さんやご家族にとっては大切です。スマートフォン版では、地震や水害等の災害時には、定期発行時期にかかわらず、メッセージの更新や作成を無料で行い、読者と医療機関の情報伝達を確保します。いつ起こるかわからない災害時に医療機関と患者さんご家族をつなぐものとして精神科医療の「複合媒体誌・商品名あしたへ」が広がることを願っています。 詳細は下記アドレスからみることができます。 http://ashitahe.nova.tokyo/pc/